アコーディオニスト ”やまぐちまりこ” オフィシャルサイト

Concept


HOME > profile



福岡県生まれ おひつじ座 O型

木下隆也氏にクラシックアコーディオン(フリーベースアコーディオン)、アコーディオン音楽史、音楽理論、和声法を師事。

2005年から数回にわたりイタリア留学。イタリア国立バーリ音楽院 クラシックアコーディオン科教授フランチェスコ パラッツォ氏に師事。

アコーディオンの持つ可能性の追及と、より技巧的な作品の研究、演奏に取り組んでいる。
九州最大のアコーディオンイベント『アコーディオンの交差点』発起人。年々参加者は増え、九州のアコーディオン音楽発展へと繋がっている。

現在、福岡を拠点にクラシックやミュゼット、シャンソンを中心とした楽曲にて、フェスティバル等数多くのイベントに出演。
演奏活動の他、個人レッスン、子供のための音の体験教室、小学校・大学、保育士への音楽表現・アコーディオン指導、後進育成にも力を入れる。
島村楽器ミュージックサロン福岡アコーディオン科にて2006年より2016年まで10年にわたり講師をつとめる。

・九州大学教授で作曲家の藤枝守氏が音楽監督をつとめる「筥崎千年現代音楽祭」に第1回目より参加。
・「アクロス・ランチタイムコンサート vol.8」に出演。
・クラシック音楽の祭典「ラ・フォル・ジュルネ鳥栖」に出演。
・日本を代表するアコーディオニストcoba氏が主催する日本最大の蛇腹楽器の祭典、「Bellows Lovers Night vol.12(神戸公演)」、「Bellows Lovers Night vol.16(横浜公演)」と2度の出演。

・藤枝守氏が音楽監督をつとめる「アースリズム アンサンブル オブ フクオカ」音楽コーディネーター
・株式会社アルカディア アコラボ事業部 クラシックアコーディオンラボ 代表


使用楽器は
ZERO SETTE 鍵盤式フリーベース・プロトタイプ(45鍵120ベース・クイントシステム)
SEM      ボタン式スタンダードベース(96ベース)

出演依頼はこちらからどうぞ